FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014年5月27日 黒斑山

浅間山が見たくなりまして。
行って来ました黒斑山。


登山口11時。
こんな時間から登るなんて、
ふざけてるぅ。
でも、予定では13時ごろに頂上にてお昼。

P5270001.jpg


本当は、もっと早く駐車場に着く予定だったんだけど
都内の渋滞が酷くて、こんな時間に。


まぁ、ルート的にはこんな感じなので、
大丈夫でしょう。

P5270003.jpg



往路は表コースを。

P5270004.jpg



新緑が良い感じ。

P5270007.jpg



歩きだしてすぐは、こんな感じ。

P5270009.jpg



しばらく歩いて右を見ると
おっっ富士山がちょこっと見える。
富士山はどこに行っても大抵見える。

P5270012.jpg



ほんの少し登っただけで、こんなに素敵な景色が見えるなんて。
良き山です。

P5270013.jpg


P5270021.jpg



登山道は少しガレって急坂も有りますが、
全体的に整備された登りやすい道。

P5270029.jpg




私は階段が苦手で、ガレ場大好きなので
黒斑山の道は理想的。

P5270032.jpg




下りが苦手で、登り好き。
でも、この日は暑いのと空気が薄い?ので、
体は疲れて無いのに
なぜか足があまり上がらない。
ナゼ?


そうこうしているうちに
避難小屋(?)に到着。

P5270054.jpg


P5270055.jpg



内部はこんな感じ。

P5270056.jpg



こんな時間に登り始めたからか
ガスってきてしまったぁ。

P5270061.jpg

ガスってて景色が良く分かりません。

P5270063.jpg




先程の崖っぽい所を抜けると
表コースと中コースの合流地点。

P5270068.jpg




トーミの頭が出てきたが、
このガスっぷりでは景色は望めないかな。

P5270069.jpg



後もう少しでトーミの頭。
周りが全く見えない。

P5270070.jpg



ガスってて、何も見えないので
そのまま黒斑山へ。
草すべりルートも全く見えなくて、勾配が分からない。
まっ、今回は草すべりには行かないのでイイか。

P5270087.jpg



と思いながら歩いていると
ちょっと視界が開けた所に辿り着くと
いきなり浅間山がぁ!

P5270097.jpg



感動!!
諦めていただけに
喜びも倍増。

P5270096.jpg



頂上到着!!
絶景でぇイ。

P5270100.jpg




浅間山もきれい、きれい。

P5270136.jpg



お昼でざんす。
時間は13時半。
ほぼ予定通り。

P5270118.jpg



あんなにガスってたのに
この青空、ブラボー。

P5270128.jpg



帰路はトーミの頭もすっきり。
パパさんもご満悦です。

P5270154.jpg




浅間山、本当に奇麗だなぁ。

P5270159.jpg



トーミの頭から黒斑山。

P5270165.jpg


またもや離れがたい。




帰路は中コースを。
残雪が酷い。

DSC04032.jpg



DSC04039.jpg




雪は無くとも・・・

DSC04031.jpg

もう、グチャグチャ。
やっぱり往路は表コースで正解でした。



黒斑山は短時間で頂上に立てるのに
景色は良いし、サイコーの山でした。

秋にまた訪れたいですね。
スポンサーサイト
[ 2014/05/28 11:35 ] [登山]長野県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gokigennaokiniiri.blog38.fc2.com/tb.php/116-c8d6ba79







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。