FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

番外編

我が家はEver Green Homeで家造りを
お願いする事になりましたが、
決定するまでには色んな事がありました。
今回はその事をちょっと書いてみたいと思います。

家を建てようと決めてから
大抵の方は、
まず、どこの会社にお願いするか決めて行くと思います。
まぁ、中にはハウスメーカーやビルダーさんにお知り合いが
いたりして、他の会社は検討しないで
決められる方もいらっしゃるとは思いますが。

我が家は前者で、色んな会社を回り、検討しました。
その時思ったのですが、
「何でこんなに金額が違うのかな?」
でした。
当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんが、
大して設備や大きさも変わらないのに
金額は大きく違ってくる。
安ければ言い訳では決してないけれど、
何でこんなに高いの?ってのも
問題ありかなぁ。

でも、見積書を見ていると少しずつだけど
分かってきたりする。
例えば、同じ土地で見積もりを取ってみると
A社では水道工事に掛かる費用が100万円。
B社では38万円。
C社では50万円。
建築費用が違ってくるのは、建物の構造や資材の違いがあったりして
ある程度は仕方がないのかな?とも思うが、
水道工事に金額の差がこれほど出るのは「?」である。

こんな様な所がいくつかある。
それと、見学会ツアー。
D社は貸切バスが用意され、豪華なお弁当付き。
その上、お土産まで貰える。
E社は現地の地図を下さり、現地集合、現地解散。
お茶は出して下さるが、来場者はバラバラの
時間に来るので、お弁当などは無し。
帰りにパンフレットを渡されるだけ。

「お弁当」に「お土産」は、やっぱりうれしいですね。
でも、冷静に考えると
「そのお弁当やお土産のお金はどこから
出てくるのか?」
そうです、建築主が払うお金から出てるワケデス。

営業さんも会社によってタイプが全然違う。
長いお付き合いになるのですから、
自分に合う営業さんは大切。
私の主人はHハウスの営業さんの態度が嫌で
家自体が嫌だったわけではないのに
即、Hハウスは止めました。

資材に関しても、融通が利くところと
そうでないところ。
色々です。
同じ無垢材の床でもなぜか金額が大きく違ってたり。

家って高い買い物です。
一生に一度の買い物になる人も多いです(我が家もそうです)。
だからこそ、失敗は出来ません。

私たちがどこで家を建てるかまだ、決めかねていた時に
Ever Green Homeの猪狩社長が私たちに
言った言葉です。
「家も年をとります。いつかはリフォームや手直しをする時が
やってきます。その時に当社で建てたのにリフォームや手直しは
他社でされたら、それは当社で建てた事を満足出来なかった
事になります。
私はそんなビルダーにはなりたくない。」
私たちは、Ever Green Homeに決めました。

皆さんも満足のいく家を建てて下さいね。



スポンサーサイト

はじめまして。遊びにきました。冷蔵庫見てくださりありがとうございます!
シンプルな冷蔵庫を捜し求めて辿り着いたのがトーヨーキッチンのあの冷蔵庫でした。でも電気代の省エネ対策は日本の電化製品会社には劣るだろうなぁと思いつつ見た目重視で決めました!Ever Green HomeさんのHPも見ましたが素敵ですね!参考にしたいようなお家がいっぱいでした。お互い家が出来るの楽しみですね♪また遊びにきます!
[ 2006/01/16 13:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gokigennaokiniiri.blog38.fc2.com/tb.php/51-25900043







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。